四十肩・五十肩はなぜ起こるの?

四十肩・五十肩はなぜ起こるの?イメージ

一般的に40~50歳の方に起こりやすく、肩関節周りの炎症の事を言います。
「腕があがらない・あがりにくい」などの症状が多く、改善まで、多くの時間が費やされます。
ただし、肩周りの筋肉の緊張をやわらげるのではなく、重心のかかり方や姿勢など、あらゆる角度から見ていくことで、回復を早める事ができます。

痛みの根本から解決していきます!

痛みの根本から解決していきます!イメージ

たにぐち整骨院では全身を診ていきながら肩に負担をかけている部位を調整していきます。あきらめずしっかり施術しましょう